群馬県立高崎高等特別支援学校


 
群馬県立高崎高等特別支援学校のwebページへようこそ

 本校は、本県2校目の高等部単独の養護学校として、平成8年4月に群馬県立高崎高等養護学校として開設されました。

 開校以来、「澄みわたる 大空のような広い心を目指して~明るさ・素直さ・思いやり、そして感動~」を校訓に、豊かでたくましい心と、明るい人間性を涵養するとともに、自立を図るために必要な知識、技能、態度及び習慣を養うという目標達成のため、明るく活力に満ちた学校づくりに努めてきました。更に平成20年には、社会の変化に伴う教育環境の変化に合わせて、これまでの校訓を学校の基本的な教育姿勢として堅持しつ、「自立 意欲 礼儀」を新たな校訓とし、引き続き不易の教育目標である生徒一人一人の自立と社会参加を目指す教育に取り組んでいます。


 
新着情報
◆文化祭(大空祭)について
    

     たくさんのご来場ありがとうございました
 
人事希望表明制度公募資料UPしました。 

◆高崎市立矢中中学校より「ペチュニア」のプランターをいただきました
 平成29年7月26日(水)、矢中中学校の生徒6名が本校に「ペチュニア」のプランター5鉢を寄贈してくれました。ありがたく頂戴し、思いの込められたきれいな花咲く「ペチュニア」を大事に管理し、鑑賞したいと思います。矢中中学校の全生徒、職員の皆様に心より感謝します。

 
  

◆高等学校特別支援教育のサポート事業に係る職員派遣について
 派遣申請書等につきましては、【相談支援】をご覧ください。